1. ホーム
  2. エリア別攻略
  3. ラダトームの町

ラダトームの町

ラダトームの城下町。城を出たらすぐに訪れて旅の準備をする場所です。武器・防具屋や道具屋では序盤の敵と戦うのに役立つアイテムを購入できます。また、預かり所や呪いを解く老人など、特殊な施設もあるので、ストーリー後半になっても重要な役割を持つ町です。

訪れるタイミング

入手アイテム

アイテム名 階層 入手場所・入手方法
キメラのつばさ - 宿屋のタンス(老人がいる部屋)

ショップ

武器・防具屋

アイテム名 種別 主な効果 値段
たけざお 武器 攻撃力+2 10
こんぼう 武器 攻撃力+4 60
どうのつるぎ 武器 攻撃力+10 180
ぬののふく 守備力+2 20
かわのふく 守備力+4 70
かわのたて 守備力+4 90

道具屋

アイテム名 種別 主な効果 値段
やくそう 回復・補助 HPを約30回復 10
たいまつ 回復・補助 ダンジョン内を明るくする 8
りゅうのうろこ 装飾品 守備力+5 20

その他の施設

  • 宿屋(3G)
  • 預かり所
  • 聖水屋(12G / 「まほうのかぎ」が必要)

攻略チャート

ラダトームの城から旅立った後

  1. 情報&アイテム収集(任意)
  2. ロトの洞窟へ行く(任意)

攻略ポイント

「りゅうのうろこ」が目玉商品

ゲーム開始直後の主人公は装備品が何もないので(スマホ版では「たけざお」を持っている)、ラダトーム王からもらった120Gで装備を整えましょう。以下、購入したいアイテムを優先度の高い順に列記しておきます。

りゅうのうろこ(20G)
道具屋で買える装飾品。防具ではありませんが、道具ウィンドウで「そうび」を選んで身につければ守備力が5上がります。「かわのふく」や「かわのたて」よりも安い値段で守備力を高くすることができるので、ゲーム開始直後では非常にお得なアイテムです。
こんぼう(60G)
素手ではスライム相手でも苦戦しますが、「こんぼう」を装備していれば一撃で倒せることが多くなります。ゲーム開始直後のレベル上げ&ゴールド稼ぎがスムーズになります。
ぬののふく(20G)
残りの40Gで購入できる防具はこのアイテムのみ。装備しておけば多少安全に戦えます。ただし、もっとお金を貯めれば「かわのふく」や「かわのたて」を購入できるので、先を急ぎたい場合は購入しなくても構いません。

まずはレベル3を目指そう

ラダトーム周辺に出現するのはスライムとスライムベス、少し北のロトの洞窟やガライの町周辺まで進むとドラキーとゴーストが出現するようになります。レベル1~2の時はラダトーム周辺で無難に経験値を稼ぎ、レベル3になってホイミを習得したら、いったん「光あれ!」で回復してからロトの洞窟周辺のモンスターと戦うとよいでしょう。

主人公に付いてくる女性

宿屋右にいる女性に話しかけると主人公の後を付いてきますが、仲間になってくれるわけではなく、町を出れば離れてしまいます。ドラクエ1のパーティは始めから終わりまで主人公1人です。

「まほうのカギ」を無駄にしないように

町の中には鍵のかかった扉が2つあり、どちらも「まほうのカギ」を使えば開けることができます。宿屋の扉を開けると、男性からゴーレムの倒し方を聞くことができますが、これはマイラの村でも聞いた情報なのであまり意味がありません。タンスの中からもアイテムは入手できないので、この扉を開ける必要はないでしょう。また、町の北東部の建物を開けると聖水を購入できますが、これもあまり役に立ちません。この町に貴重な鍵を消費してまで開ける扉はありません。

呪われたら老人に解いてもらう

呪われた装飾品である「しのくびかざり」や「のろいのベルト」をうっかり装備してしまった場合は、東側の民家にいる老人に話しかけましょう。その場で呪われた装備品を外してもらえます。SFC版やスマホ版のドラクエ1では、呪いを解いてもその装備品が無くなることはありません。呪われたままでは城に入れず、セーブができなくなるので、ゲームを続けたいなら必ず呪いを解く必要があります。